「お知らせ」
平成12年10月11日
NTT西日本

愛知県及び岐阜県エリアを対象とした
「災害用伝言ダイヤルサービス」の提供終了について


 NTT西日本では、東海地方を中心とした大雨に伴い、避難者の円滑な連絡を確保するために「災害用伝言ダイヤルサービス」を平成12年9月12日から市外局番が、052、053、056、057、058で始まる電話番号(愛知県及び岐阜県エリア)について、運用してきましたが、利用数がほとんどなくなってきていることから、サービスの提供を終了することとします。
 なお、三宅島の火山活動の活発化及び鳥取県西部を震源とする地震の発生により、運用している「災害用伝言ダイヤル」(市外局番が、0499、08で始まる電話番号の地域)は引き続きご利用いただけます。


1.提供終了時期
(1)メッセージの録音
平成12年10月13日(金)午後5時00分
(2)メッセージの再生
平成12年10月15日(日)午後5時00分 (48時間の保存期間終了まで)

2.提供終了地域
愛知県及び岐阜県
市外局番が、052、053、056、057、058で始まる電話番号の地域

3.利用状況<愛知県及び岐阜県エリア関連分>
(平成12年9月12日〜10月11日午前8時00分現在)
  録 音 再 生 合 計
9月12日〜10月11日 約27,600件 約15,700件 約43,300件



トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社