News Release

平成12年8月31日

県内市外通話料金の値下げについて


 NTT西日本及びNTT東日本は、本日、郵政大臣に対し、通話区域間距離が20kmを超える県内市外通話料金の値下げについて、次のとおり届出を行いました。
 なお、本件は、本年10月1日より適用開始されるプライスキャップ制に対応するものです。

1.値下げ内容

 通話区域間距離が20kmを超える県内市外通話料金を、次表のとおり値下げするとともに、市外通話料金の距離区分を現行5段階から3段階に統合します。
 あわせて、夜間割引の適用を、現行60km超から20〜60km区間まで拡大します。
 今回の値下げによる対象区間の平均値下げ率は約▲40%であり、距離段階別・時間帯別に見た場合の最大値下げ率は約▲66%(100km超の深夜・早朝)です。


2.実施時期

平成12年10月1日(日)に値下げ実施いたします。



料 金 比 較



トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社