News Release

平成12年5月23日

ATMメガリンクサービス600Mb/s品目の追加について


 NTT西日本及びNTT東日本は、ATMメガリンクサービスに600Mb/s品目を追加することとし、本日、郵政大臣に契約約款及び接続約款について認可申請等を行いました。

1.サービス提供の目的
 平成9年4月よりサービスを開始したATMメガリンクサービスは、企業通信のバックボーンネットワークを中心に広くご利用頂いています。さらに最近の加速度的に伸びるインターネット利用や高速・大容量を必要とするメガ・メディアコンテンツ流通の増大などにより、バックボーンネットワークには、より一層の高速化を求める声が高まってきています。
 このようなお客様のご要望にお応えするため、今回、ATMメガリンクサービスに600Mb/s品目を追加します。

2.サービス概要
(1) 追加提供品目
 600Mb/s

(2) サービスクラス
 ネットワーク区間は、故障時のバックアップ機能の違いにより、デュアルクラス、シングルクラスの2種類を提供します。
・デュアルクラス:故障時は回線自動切替機能により、通信を保証します。
・シングルクラス:故障時は通常の故障修理にて対応しますので、故障復旧までに時間を要する場合があります。

(3) 保守のグレード
 保守の内容により、2つのタイプがあります。
・ タイプ1:営業時間外でも故障受付は行いますが、故障修理は営業時間内(土・日・祝日を除く9:00〜17:00)のみ行います。
・ タイプ2:営業時間外でも故障受付、故障修理を行います。

(4) アクセス区間の種類
 2芯式光ファイバケーブルでの提供となります。

(5) 料金割引サービス
 現行ATMメガリンクサービスと同様に「長期継続利用割引」と「高額利用割引」の2種類の料金割引サービスをご利用いただけます。

(6) その他
 回線終端装置相当の機器については、お客様側でご用意いただきます。

3.月額料金
 別紙のとおりです。

4.提供地域
 現行ATMメガリンクサービスの提供地域(主に政令指定都市及び県庁所在地級都市)。

5.サービス開始時期
 認可後速やかに提供します。



別紙
月額料金


トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社