News Release

平成12年3月8日

配線いらずでLAN環境を簡単に実現できるワイヤレスダイヤルアップルータ
IPMATE FT3000R」の販売開始について


 NTT西日本及びNTT東日本では、わずらわしい配線の必要がないワイヤレスLAN環境を簡単に構築できるワイヤレスダイヤルアップルータ「IPMATE FT3000R」を平成12年3月10日(金)より販売開始します。

 なお、本商品は小規模事業所ユーザのLAN構築や、家庭における複数のパソコンからのインターネット接続ニーズに対応するルータ「IPMATE」シリーズ初のワイヤレスダイヤルアップルータです。


1.商品概要

 「IPMATE FT3000R」は、ISDN回線等のネットワークとの接続機器であるダイヤルアップルータ「IPMATE FT3000R−AP」(以下、本体)と、パソコンにセットして本体との通信を行うワイヤレスLANカード「IPMATE FT3000R−ST」の組み合わせにより、簡単にワイヤレスLAN環境を構築できる商品です。

 また、ISDN回線や高速ディジタル専用線等のネットワークに接続できますので、お客様の利用目的に応じたネットワークの構築が可能です。

 さらに、HUB(10BASE−T 4ポート)、アナログポート(2ポート)、S/Tポート(2ポート)を搭載していますので、アナログ通信機器やデジタル通信機器等も接続することができ、オフィスだけでなく家庭でも快適にご利用いただけます。


商品名 IPMATE FT3000R
販売価格
IPMATE FT3000R-AP
(ワイヤレスダイヤルアップルータ)
67,000円
IPMATE FT3000R-ST
(ワイヤレスLANカード)
12,800円
販売開始日 平成12年3月10日(金)
販売地域 全 国
販売予定数 NTT西日本 約6,000台/年
NTT東日本 約6,000台/年
(上記販売価格には工事費・消費税は含まれておりません。)


2.主な特徴

(1)配線無しで簡単にLAN構築

 ワイヤレスLANカードをパソコンにセットすることにより、本体を介したワイヤレスLAN環境を容易に構築できます。
 ワイヤレスLAN上のパソコンは、本体の10BASE−Tポートに接続した有線LAN上のパソコンやプリンタ等との間で通信を行うことができます。
 なお、ワイヤレスLANカードをセットしたパソコン間で、本体を介さずに通信を行うことも可能です。(アドホックモード)

本体とワイヤレスLAN上のパソコン間での伝送速度は最大2Mbit/s、アドホックモードでの伝送速度は最大1Mbit/s、無線区間の通信可能距離は見通し直線距離で約100mです。

(2)ワイヤレスでネットワークの拡張が簡単・便利

<1>ワイヤレスLANカードによるパソコンの増設
 パソコンを増設する場合でも、面倒な配線工事やレイアウト調整の必要がなく、台数にあわせてワイヤレスLANカードを増設・設定するだけでネットワークを拡大できます。
 なお、ワイヤレスLANカードの最大接続数は64台(推奨10台)です。

<2>ネットワークエリアの拡張
 本体を増設(4台増設可能)することにより、ワイヤレスLANエリアを拡張できますので、オフィスなどのより広い範囲でのご利用が可能です。

<3>ローミング機能
 ワイヤレスLANカードをセットしたパソコンは、設定を変更することなく、増設したワイヤレスLANエリアに移動してもご利用いただけます。


3.その他の機能

(1)アドレス自動割り当て機能(DHCPサーバ機能)

 LANの構築にはIPアドレスの割り当て等の設定が必要ですが、本体がLAN接続端末にIPアドレスを自動的に割り当てることができるDHCPサーバ機能を搭載していますので、簡単にIPアドレスの設定が行えます。

(2)安心のセキュリテイ(URL、IPフィルタリング機能)

 有害なWebサイトなど特定のWebサイトへのアクセスを禁止するURLフィルタリング機能や外部からのアクセスを制限するIPフィルタリング機能を搭載していますので、ネットワークのセキュリティが確保できます。

(3)PIAFS通信対応

 PIAFS(64k、32k)通信に対応していますので、外出先等でPHS端末等を利用してリモートアクセスし、データ通信を行うことが可能です。

(4)INSナンバー・ディスプレイ/i・ナンバー対応

 電話をかけてきた相手の方の電話番号(発信者番号)を、アナログポートに接続したナンバー・ディスプレイ対応機器のディスプレイに表示することができる「INSナンバー・ディスプレイ」や、現在の電話番号に加え、2つめの電話番号を持つことができる「i・ナンバー」に対応していますので、アナログポートに接続した電話機等もより便利にご利用いただけます。

「INSナンバー・ディスプレイ」、「i・ナンバー」をご利用いただくには、別途契約・工事(有料)が必要です。




IPMATE FT3000R-AP
IPMATE FT3000R-AP
IPMATE FT3000R-ST
IPMATE FT3000R-ST



IPMATE FT3000R−AP(本体)仕様
IPMATE FT3000R−ST(ワイヤレスLANカード)仕様
別紙「IPMATE FT3000R」利用イメージ



トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社