光BOX(HB-100)の販売は終了しました。後継モデルについてはこちらをご覧ください。

あなたのテレビがスマートテレビに生まれ変わります

  • 光BOX+の製品イメージ (※HDMI端子付のテレビが必要です。)
  • 「幽玄の間」10月27日(土)からスタート!テレビで簡単に囲碁が楽しめる!
  • 孫からの手紙~伝えよう感謝の気持ち~ ビデオを見る
  • 新人サラリーマン~ニュース&ラジオで情報収集~ ビデオを見る
  • 孫からの手紙 伝えよう感謝の気持ち 詳しくはこちら
  • 新人サラリーマン ニュース&ラジオで情報収集 詳しくはこちら
光BOX+(情報機器) HB-100の販売は終了しました
メディア掲載情報
2013年01月22日
<「光BOX」をご利用のお客さまへ>
本日、他社が提供するセットトップボックス端末の妨害波に関しての一部報道がございましたが、NTT西日本が提供している「光BOX」(情報機器)は、報道されている製品とは異なります。また、製造過程において外部機関による適切な試験を実施の上、技術基準を満たす認証を取得しており、妨害波が発生しないことを確認済みです。
NTT西日本では、引き続き光BOXをお楽しみいただけるコンテンツの拡充に努めてまいります。
新着情報
2016年12月15日
2016年12月19日をもって、「動画」「動画チャンネル」「京都府CH」アプリの配信を終了いたします。 今までご利用いただき、ありがとうございました。
2016年11月30日
11/30現在、YouTube™を再生するアプリにおいて、動画の視聴ができない状態になっております。
現在原因について調査中となります。
お客さまにはご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。
詳しくはこちらをご覧ください。

光BOX(光ボックス)はテレビでYouTube動画を楽しめるのはもちろんのこと、インターネットサーフィンもとても快適!光BOXは起動が早いので、ちょっとしたインターネットでの調べものや資料の印刷、スマートフォンで撮った動画や写真の閲覧、見逃したニュースやラジオの視聴も光BOXにつないだテレビで素早くできちゃいます。テレビとインターネット回線があればすぐはじめられる光BOXでの快適なネットライフ。あなたもはじめませんか?光BOXについて詳しくはこちら»

光BOXについて

  • HDMI端子付のテレビに接続する必要があります。
  • 本商品でインターネットをご利用いただくためには、フレッツ光等のFTTHアクセスサービス、および対応するプロバイダーとの契約・料金が別途必要です。また、ルーター機能を持つ機器(ホームゲートウェイ、CTU、ブロードバンドルーター等)、またはその配下のハブに接続する必要があります。

フレッツ光(FTTHアクセスサービス)について

  • サービス提供エリアであっても、ご利用いただけない場合があります。
  • エリアについては、お問い合わせいただくか、[http://flets-w.com/]をご確認ください。
  • インターネットのご利用には、本サービスに対応したプロバイダーとのご契約・ご利用料金が必要です。

審査16-2294-1