NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け製品 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
コンシューマ向け製品
HOME > サポート情報 > ダウンロード > ISDN対応端末
ダウンロード
NTT西日本が提供する通信機器のファームウェアや各種設定ファイルなどのバージョンアップ状況をご覧いただけます。
商品名をクリックすると、詳細を記したページにジャンプします。
※通信機器を最適にご利用いただくために、最新のファームウェアでご利用いただくことをお勧めします。

商品名 最新
バージョン
主なバージョンアップ内容 公開時期
INSメイト
V30Slim
1.10
「INSメイトV30Slim」のWindows Vista専用モデム定義ファイルとWindows Vista専用ユーティリティを公開しました。
2008年7月
IPMATE
1600RD
1.11
「IPMATE1600RD」のWindows Vista専用ドライバ&Windows Vista専用ファームウェアバージョンアップツールを公開しました。
2008年4月
INSメイト
V70G-MAX
1.02
Windows Vista™ 対応イージーアシスタント Ver.2.00 (設定用ユーティリティ)を公開しました。
2007年7月
INSメイト
FT80bt
1.21
Windows Vista™ 専用モデム定義ファイルを公開しました。
FT80btアダプタ(子機)用アンインストーラを公開しました。
2007年7月
INSメイト
V30Tower
1.40
Windows Vista™ 専用モデム定義ファイルを公開しました。
2007年7月
IPMATE
1500RD
01.11
初期化時の安定性を向上しました
USB接続時の動作安定性を向上しました
2002年12月
INSメイト
G100
1.10
メールによるおでかけボタンのON/OFFやダウンロード予約など遠隔設定機能が追加になりました
コンテンツダウンロードでパスワード認証や定期的な予約が可能になりました
本体パネルでバージョンの確認や接続回線の切断ができるようになりました
2002年4月
PACSIA 1.10
メール送信遅延の対応
ブラウザ終了時の自動発信の対応
TCP誤り検出の対応
2001年8月
INSメイト
V70MAX
1.40
MacOS X対応
Windows XPで設定ユーティリティを利用してのドライバの自動インストールが可能になりました
Dチャネルパケット通信機能の機能改善
2002年3月
INSメイト
FT50
1.32.1.31
PlayOnlineでMTU値を「標準」に設定したときに、一部のダウンロードファイルでダウンロードが不安定になる事象を改善しました
外部からの不特定要因(ノイズなど)により起こる動作不安定 (チャネルが開いていても電話が着信しない場合がある) を改善しました
2002年12月
INSメイト
V-30DSU
1.60
ネーム・ディスプレイ対応
2002年9月
INSメイト
V-70/V-70DSU
1.51
MacOS Xに対応したUSBドライバを公開しました。
2002年7月
INSメイト
V-1SII
3.0
フレックスホン完全対応
INSボイスワープINSボイスワープセレクト機能
フッキング検出タイマ
発信者番号通知設定の表示可/不可選択
強制切断タイマ
1998年3月
INSメイト
V-3/V-3DSU
1.70
フレックスホン完全対応
INSボイスワープ対応
BOD機能発信者番号通知選択機能
1998年6月
INSメイト
V-4DSU
1.10R02
フッキング、オンフック検出無効時間設定
1998年5月
INSメイト
V-6DSU
1.40
フレックスホン完全対応
BOD機能
フッキング検出時間設定
1998年8月
INSメイト
V-7/V-7DSU
1.50
(2.50)
i・ナンバー(3番号)対応
(Windows2000用USBドライバ公開 2000年8月)
(イージーセットソフトのWindows Me対応 2000年10月)
2000年10月
INSメイト
V-8DSU
1.60
i・ナンバー(3番号)対応
2000年12月
INSメイト
D-4
1.10
フリーコールバック
非同期V110対応
1999年5月
IPMATE
FT3000R-AP
1.03
Lモード対応 (i・ナンバー3番号対応含む)
2001年6月
IPMATE
FT3000R-ST
2.0
Windows XP用ドライババージョンアップ (Ver3.1)
(Windows Me/2000/NT4.0 用ドライバ・設定ユーティリティ公開 2000年11月)
2002年5月
IPMATE
1400RD
1.20
Lモード対応
IPフィルタリング設定の初期値の変更
DHCPサーバ機能の仕様改善
2001年6月
IPMATE
1300RD
1.10
i・ナンバー(2番号)対応
64KPIAFS対応
1999年10月
IPMATE
1200RD
1.10
リダイヤル機能
syslog表示機能
1998年9月
IPMATE
1100R
1.20
DHCPサーバ機能
パケットフィルタリング機能
NAT機能
1998年9月
IPMATE
1000R
1.40
NAT機能を使用している場合、IPMATE 1000Rに設定されていないグローバルアドレスへのIPパケットが到着した場合に、IPMATE 1000Rが一定時間使用不可になる事象が確認されましたのでその対策を行いました。これはCodeRedワームなどによる攻撃に対しても有効な対策となります。
2001年8月

Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社