NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け製品 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
ダウンロード
HOME > サポート情報 > ダウンロード > フレッツ・光プレミアム/Bフレッツ/フレッツ・ADSL対応端末 > Web Caster AP-54g/ミッキーファンアクセスポイント
Web Caster AP-54g
ミッキーファンアクセスポイント

Web Caster AP-54g ファームウェア Ver.2.0.9 (2004/04/06)

機能追加内容

ファームウェア Ver.2.0.9
  • 無線区間の通信距離を延長する機能(リピータ機能)に対応しました。(注1)

     (注1)
    本機能を利用する場合、以下の制約事項があります。
    • リピータを経由するとスループットが約1/2程度に低下します。
    • 暗号化方式 WPA-PSK(TKIP/AES) はご利用できません。
    • 子機は電波強度が強い親機(アクセスポイントもしくはリピータ)に自動的に接続するため、接続する親機(アクセスポイントもしくはリピータ)を選択することはできません。

  • IEEE802.11gの無線区間を高速化する機能(Super G)に対応しました。(注2)

     (注2)
    本機能を利用するためには子機 (Web Caster FT-STC-Sg) も Super G に対応する必要があります。

     Web Caster FT-STC-Sg/ミッキーファンステーションカードのバージョンアップはこちら


バージョンの判別方法

  1. PCが Web Caster AP-54g のLANポートに接続されていることを確認し、WWWブラウザのURL欄に「http://192.168.1.200」を入力し、Web Caster AP-54g の設定画面に入ります。


  2. Web Caster AP-54g のバージョン情報を表示します。


    ・ Web Caster AP-54g のファームウェアバージョンが 1.0.4 の場合がバージョンアップ対象です。

バージョンアップ方法

  • (※) 画面は Windows XP の例です。Windows XP の設定により表示内容が異なる場合があります。
    1. 本ページ末尾にある本体ファームウェアを、ご利用のPCにダウンロードします。

      (例) 保存方法
      ・Windows の場合、Internet Explorer Ver6.0 の場合
      @ 「本体ファームウェア Ver2.0.9」上にマウスカーソルを重ね、右クリックする。
      A 表示されるポップアップメニューの「対象ファイルに保存」をクリックする。

      ・Macintosh(R) で Inetrnet Explorer Ver5.1 の場合
      @ 「本体ファームウェア Ver2.0.9」上にマウスカーソルを重ね、Controlキーを押しままクリックする。
      A 表示されるコンテクトメニューの「リンクをディスクにダウンロード」をクリックする。


    2. PCがWeb Caster AP-54gのLANポートに接続されていることを確認し、WWWブラウザのURL欄に「http://192.168.1.200」を入力し、Web Caster AP-54gの設定画面に入ります。


    3. 【管理者設定】の設定画面の「バージョンアップ」をクリックします。


    4. 【バージョンアップ】にて「参照」をクリックします。


    5. ダウンロードしたファイルを選択し、「開く」をクリックします。


    6. 「機器へのファームウェア転送」をクリックします。


    7. 「OK」をクリックします。


    8. 新しいファームウェアで再起動します。「ファームウェアバージョン」がバージョン2.0.9になっていることを確認してください。


      バージョンアップ方法についてはお手元の取扱説明書をあわせてご覧ください。

取扱説明書

  • バージョンアップによって追加された機能の取扱説明書 (追加分) をご覧いただけます。
Get Adobe Reader 上記の取扱説明書をお読みいただくためには、Adobe Readerをインストールしていただく必要があります。最新版のAdobe Readerのダウンロードとインストールについてはこちらをご覧ください。

ダウンロードファイル


Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社