NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け製品 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
家庭の電話
HOME > コンシューマ向け製品 > 家庭の電話 > DCP-5600Pw/DCP-5600P

DCP-5600Pw/DCP-5600P
商品概要 主な仕様

拡大

0039自動ダイヤル はっきりボイス
ナンバー・ディスプレイ対応
明るい大画面液晶とあんしん機能が充実した、SDメモリーカード対応コードレスホン
動作確認済みSDメモリーカード一覧

販売価格

販売終了


TOPICS

 

主な特長
画面の文字、ダイヤルが見やすい
○3.9型ホワイト液晶
大画面なので、漢字もくっきり表示!発信時の番号表示も見やすい!
また、チルト式なので見やすい角度に調節もできます。
○ブルーダイヤルライト (本体)
ダイヤルボタンの文字がブルーに光るので、暗い場所でも安心してご利用いただけます。
ビューエリアのサイズです。

「特大受話音量」タイプ(子機)
子機は「特大受話音量」ですので、聞き取りやすくて便利。受話音量を6段階に調節できます。

掛かってきた電話を自動で録音できる「フル録音」
SD/SDHCメモリーカードを入れて本体側の設定をしておけば、ボタン操作なしで掛かってきた外線電話の内容を自動的にメモリーカードへ保存します。
SDメモリーカードは同梱されておりません。
録音時間は1件60分までです。

音声メッセージを残せる「残して伝言」
親機・子機で音声を録音し、伝言メッセージとして残すことができます。
SDメモリーカードへの録音時間は1件60分までです。

押した番号を音声でお知らせ「読み上げダイヤル」
間違えてダイヤルしていないか不安なときに、押した番号を液晶画面の表示と音声で確認することができます。
本体のみの機能です。

携帯通話設定機能
携帯電話番号発信時に番号の頭につけると携帯電話への通話料金が安くなる「事業者識別番号」の自動付与機能を搭載。
あらかじめ本商品に設定しておけば、携帯電話にかける際に自動的に頭に「0039」等を付与します。

ナンバー・ディスプレイ/ネーム・ディスプレイ対応
本体、コードレス子機ともにナンバー・ディスプレイに対応しているため、電話をかけてきた方 (発信者番号を通知してきた場合) の電話番号をディスプレイに表示させることができます。また、ネーム・ディスプレイにも対応しているので、電話をかけてきた方の名前や会社名をディスプレイに表示させることもできます。
ナンバー・ディスプレイ/ネーム・ディスプレイのご利用には別途、ご契約・料金が必要です。

カラーカメラドアホン対応
電話とドアホンモニターを兼用できる「2.4Gワイヤレスモニタ−PIII (別売)」も接続可能です。

ワイヤレスドアホンアダプタ機能
ドアホンモニターから配線要らずで接続でき、便利です。ドアホンボックスも不要なので、導入コストも抑えられます。

中継アンテナ対応
オプションの中継アンテナを利用することにより、最大約100mまでワイヤレス区間の通話エリアを拡大させることができます。
通信距離は「主電話機⇔中継アンテナ」「中継アンテナ⇔デジタルコードレス電話機」ともに、最大約100mまで可能です。100mは見通し距離のため、使用環境により、ご利用可能距離が変わります。

審査 11-518-2
TOP

Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社