NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け製品 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
家庭の電話
HOME > コンシューマ向け製品 > 家庭の電話 > でんえもん718LCw

でんえもん718LCw
商品概要 主な仕様
でんえもん718LCw
0039自動ダイヤル
はっきりTFT
Lモード対応 ナンバー・ディスプレイ対応

普通紙タイプ A4送信A4受信
携帯電話へかける回数増えてませんか? そのままかけてしっかりおトク!携帯電話への通話料金をおトクにする「携帯通話設定機能」をもった、TFT液晶ディスプレイ搭載Lモード対応普通紙ファクスです。

販売価格

販売終了


TOPICS

【必ずお読みください】
本商品は「Lモード」に対応しておりますが、平成18年11月30日をもちまして「Lモード」の新規申込受付は終了いたしました。現在「Lモード」をご契約いただいていない場合、本商品のLモード機能はご利用いただけませんのでご了承願います。


主な特長
利用する固定電話の事業者識別番号(NTT西日本なら0039※1)をあらかじめ本体に設定することで、携帯電話(「090」「080」で始まる携帯電話番号)への発信時に、自動的に事業者識別番号をつけてダイヤルします。携帯電話へかける度に事業者識別番号をつけたり、つけ忘れたりすることなく、いつでもおトクな通話料金で話せます※2
※1 その他の固定電話事業者からの発信設定もできます。
※2 通話先・通話時間や発信事業者の料金プラン等によっては、一部お安くならない場合があります。

TFTカラー液晶ディスプレイ搭載
TFTカラー液晶ディスプレイの搭載により、従来の商品と比べて、画面をより明るく鮮明に表示できます。Lモードで検索した各種情報をはじめ、受信したファクスやメールの文字は見やすく、Lモードの「写真Lメール」で送られてきた写真などの画像や本商品に内蔵している待受け画面などは美しく表示できるため、快適にご利用いただくことができます。



図

Lモード対応
Lモードのサイト閲覧や、Lモード契約者、パソコン・携帯電話等とメールの送受信ができます※3。Lモード契約者同士でメールを交換する場合は、機器に登録された絵文字※4を利用することにより、より楽しくコミュニケーションを行うことができます。また、Lモードの着信メロディサイトからお気に入りの着信メロディをダウンロードし、電話の呼出音として利用することができます。さらに、「写真Lメール」に対応しているので、Lモード間や携帯電話・パソコン等との間で、写真などの画像を送受信することができます。
※3 コードレス子機でLモードは利用できません。
※4 電話番号やメールアドレスを登録できる「電話帳ダイヤル」に絵文字は利用できません。

SDメモリーカードスロット搭載
SDメモリーカードスロットを搭載しているので、デジタルカメラ等で撮影した画像をTFTカラー液晶ディスプレイに写してスライドショーとして楽しむことができます。また、取り込んだ画像をファクスで送信することや、「写真Lメール」を利用してメール送信することも可能です。

「暮らしの事典」収録
日々の暮らしに役立つ事典として、家庭向け医学書である「家庭の医学」と、毎日の献立を写真付きのレシピで紹介する「栄養と料理」を内蔵しています※5。事典の必要な部分だけを手軽に印刷できることはもちろんのこと、電話をしながら事典を検索・閲覧することも可能です。
図
※5 収録の内容は、「家庭の医学(第12次改訂版)」(時事通信社)、および「栄養と料理 朝・昼・夕の献立カレンダー」(女子栄養大学出版部)にもとづき編集しています。

見てからプリント
受信したファクスやスキャンした内容をディスプレイに表示し、内容を確認した後に印刷することができるため、記録紙やインクリボンを節約することができます。

ネームディスプレイ対応
ナンバー・ディスプレイ及びネーム・ディスプレイ※6に対応しているので、電話をかけてきた方(発信者名を通知してきた場合)の電話番号とともに、名前や会社名を漢字でディスプレイに表示させることができます。
※6 ネーム・ディスプレイに対応しているのは本体のみであり、付属のコードレス電話機は対応していません。

来客の対応に便利!ドアホン対応
オプションのドアホンを2台まで接続することができます。来客の際にわざわざ玄関まで出向かず、電話機で訪問者の確認が可能。たとえば訪問セールスや勧誘等の対応も安心、大切なお客様の場合はスグに対応できて便利です。

バーコードリーダ(別売)対応
別売のバーコードリーダを接続することにより、バーコード表示された商品名、金額、個数、ホームページアドレス(URL)などを読み取ることができるので、Lモードを利用した商品の受発注システムや、売上管理システムの端末として活用することができます。

審査 13-2994-1

Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社