NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け情報機器 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
フレッツシリーズ対応情報機器
HOME > コンシューマ向け情報機器 > フレッツシリーズ対応情報機器 > 電力測定センサー

電力測定センサー
商品概要 主な仕様
■対応するFTTHアクセスサービス
フレッツ 光ネクスト対応  フレッツ 光ライト対応  フレッツ・光プレミアム対応
(ご利用条件)
 Bフレッツ対応
電力測定センサー

家庭の電力を“見える化”する「フレッツ・エコめがね※1」サービスに対応した「光LINK」シリーズの電力測定センサーです。
ご家庭の分電盤に取り付けた「電力測定センサー」を、無線LAN※2でインターネットに接続することで、現在お使いのパソコン、スマートフォン、タブレット端末から消費電力量や電気代をご確認いただけます。
※1 本製品のご利用には、フレッツ光及びプロバイダーとのご契約・ご利用料金、「フレッツ・エコめがね」のご契約・ご利用料金、電力測定センサー工事、Wi-Fi環境が必要です。
* 「フレッツ 光ネクスト」(エクスプレスタイプ/ビジネスタイプ除く)、「フレッツ 光ライト」、「フレッツ・光プレミアム」(エンタープライズタイプ除く)、「Bフレッツ」(ワイヤレスタイプ/ビジネスタイプ/ベーシックタイプ除く)、「フレッツ 光マイタウン」(いずれもFTTHアクセスサービス)が対象です。
※2 お客様のご利用環境によっては、ご利用いただけない場合があります。
⇒接続イメージはこちらをご覧ください。
【ご利用時の留意事項】
分電盤の形状によっては、電力測定センサーを設置できない 場合や分電盤に穴あけ工事が必要な場合があります。
電力測定センサーが発する無線電波が、お客さまの無線環境等へ影響を与えないことを保証するものではなく、お客さまの環境によっては「フレッツ・エコめがね」をご利用できない場合があります。
電池交換はお客さまで実施していただきます。なお、電池交換は 電池、気温、使用状況により異なりますが約5ヵ月程度となります。


販売価格

電力測定センサー【お買い上げ】
販売終了

電力測定センサー【レンタル(月額利用料)】
販売終了
TOPICS

2013/11/11
取扱説明書、ユーザーズマニュアル、設置ツールを公開しました。詳細はこちらをご覧ください。


主な特長
Wi-Fiによる通信機能
ご家庭の分電盤に“電力測定センサー”を設置し、無線ルーターと接続することで、電力の測定を行います。
無線LANの規格は、IEEE802.11b準拠していることが条件になります。また、無線ルーターの機種によっては通信できない可能性があります。

電力データ収集機能
1時間ごとにサーバーデータが更新され、1時間単位での電力データが確認できます。
電力データの瞬時値については、確認することはできません。

電池駆動対応
単三型電池4本にて駆動し、センサー設置場所に電源が不要です。また、電池残量についてのデータをサーバーに送信しているため、電池交換時期が近づくと「フレッツ・エコめがね」サービス画面にてお知らせしてくれる機能も実装されています。

 
審査 13-2994-1
TOP

Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社