NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け情報機器 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
フレッツシリーズ対応情報機器
HOME > コンシューマ向け情報機器 > フレッツシリーズ対応情報機器 > ADSLモデム-SVIII スプリッタセット「C」

ADSLモデム-SVIII スプリッタセット「C」
商品概要 主な仕様 周辺機器
ADSLモデム-SVIII スプリッタセット「C」
ADSLモデム-SVIII
スプリッタセット「C」

拡大 | 接続構成例


フレッツ・ADSL対応  フレッツ・v6アプリ対応
(ご利用条件)
 バージョンアップお知らせ機能対応
お手持ちの電話機ですぐにIP電話。もちろんブロードバンドもご利用可能なルータタイプのADSLモデム。
  • フレッツ・ADSL モアスペシャル対応のADSLモデムを内蔵。
    (モア40/モア24/モア/8Mプラン/1.5Mプランにも対応しています。)
  • ISP各社様が提供するフレッツユーザ向けIP電話サービス(050番号)が利用可能。
  • ルータ機能搭載。
  • ステートフルパケットインスペクション等のセキュリティ機能搭載。

    最新のOS対応については、こちらをご覧ください。

    販売価格

    販売終了
    TOPICS

    2011/02/01
    ファームウェアVer3.20を公開しました。詳細はこちらをご覧ください。

    2004/10/01
    「バージョンアップお知らせ機能」のご利用方法はこちらをご覧ください。


    フレッツ・スクウェア対応
    設定方法


    主な機能
    ADSLモデム
    内蔵
    IP電話サービス
    (050番号)対応
    PPPoE
    機能
    10BASE-T/
    100BASE-TX
    ポート×1
    セキュリティ
    機能


    主な特長
    IP電話機能
    本商品は、SIPプロトコルに対応しており、ISP各社様が提供するフレッツユーザ向けIP電話サービス(050番号)に対応しています。電話機ポートを1ポート搭載しており、現在お使いのアナログ電話機を使って、IP電話がご利用できます。
    別途、ISP各社様が提供するフレッツユーザ向けIP電話サービス(050番号)の契約が必要です。

    回線自動選択機能
    電話番号により、IP電話による発信か、加入電話による発信かを自動的に選択します。

    キャッチホン、通話中着信応答機能
    キャッチホンサービスに対応しているほか、IP電話で通話中に加入電話から着信があった場合、切り替えて応答できます。
    IP電話通話中の着信に応答した場合、通話中の通話は切断されます。

    ADSLモデム内蔵
    本商品は、フレッツ・ADSL モアスペシャル/モア40/モア24/モア/8Mプラン/1.5Mプランに対応しています。

    ルータ機能搭載
    10/100BASE-TXを1ポート搭載しており、HUBを接続することで、複数のパソコンから同時にインターネットが楽しめます。
    本商品とHUBを接続する場合は、カスケード機能つきのHUBを接続してください。カスケード機能がないHUBを接続する場合は、クロスケーブルで接続する必要があります。

    セキュリティ機能搭載
    IPマスカレード機能、パケットフィルタ機能、ステートフルパケットインスペクション機能、静的IPマスカレード機能等を搭載しており、常時接続環境でも安心してご利用いただけます。

    WWWブラウザによる設定
    本商品の設定は、WWWブラウザのメニュー形式から設定が行えます。WWWブラウザについては、以下のバージョンに対応しています。

    【Windows】
    ・Internet Explorer ver5.0 以上 (Ver5.0 SP2は除く)
    ・Netscape Ver4.7 以上

    【Macintosh】
    ・Internet Explorer 5.0 以上
    ・Netscape Ver4.7 以上

     
    審査 13-2994-1
    TOP

    Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
    ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社