このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 271 平成30年度「山口大神宮」竹林整備ボランティアを実施
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 271 平成30年度「山口大神宮」竹林整備ボランティアを実施

平成30年5月12日(土)、山口市の山口大神宮においてNTT西日本山口グループ有志による竹林整備ボランティア活動を行いました。この活動は、天候などの理由からやむを得ず中止となった年もありましたが、今年で11年目となります。

山口大神宮は、伊勢神宮の御分霊を勧請(かんじょう=神仏の分身・分霊・像をほかの地に新たに迎え奉ること)して建立され、緑の樹々に囲まれた、静かで心落ち着く社です。
遠路はるばる伊勢まで足を運ぶことがままならなかった西の地方の方々がお参りできる神社としても栄え、古くから「西のお伊勢さま」と呼ばれ親しまれてきました。

当日は絶好の作業日和となり、山口グループの社員、退職者の計42名および山口県山口農林事務所、竹林ボランティア山口の会員様18名の総勢60名に参加いただきました。

整備活動ではまず、昨年と同様に山口大神宮宮司より安全祈願のお祓いをしていただきました。その後、ご支援いただいた山口県山口農林事務所、竹林ボランティア山口の方々からのご指導の下、参加者は約2時間の伐採や枝落としなどの作業を行い、爽快な汗を流すことができました。
整備活動が終わる頃には竹林は見違えるほどすっきりと様変わりし、歴史的建造物である山口大神宮の景観保護に貢献できたと思います。

NTT西日本山口グループは、これからも生物多様性保全活動の一環として地域の方々と協力し合って森林整備活動を通じ、地球環境保護に積極的に取り組んでまいります。

参加者所属企業
NTT西日本山口グループ(NTT西日本山口支店、NTTビジネスソリューションズ、NTTマーケティングアクト、NTTフィールドテクノ、NTTビジネスアソシエ、NTTファシリティーズ、NTTインフラネット)、中国電友会山口県支部、NTT労組退職者の会山口県支部、日本電信電話ユーザ協会山口県支部
参加者
竹林ボランティア山口、山口県山口農林事務所 森林部森林づくり推進課
活動場所
山口市滝町4−4 山口大神宮
参加人数
60名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献

ページの先頭へ