このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 267 「帯屋町シンボルロード花壇」の花植え作業
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 267 「帯屋町シンボルロード花壇」の花植え作業

平成29年11月27日(月)、NTT西日本高知グループは高知市の中心部、帯屋町商店街に設けられた「帯屋町シンボルロード花壇」でパンジーやビオラなど880株の花の植替え作業を行いました。

この活動は『季節の花でおもてなし』として地元の方や観光客に秋から冬に見頃を迎える季節の花を楽しんでいただこうと実施しています。今年は高知グループの社員や退職者、その家族など総勢27名が参加し、約1時間かけて花壇の植替え作業に励みました。

参加者は「南国の高知に来て、心が温かい気持ちになっていただけたら」「県内外・海外から訪れた観光客の方々がきれいな花を見ることにより、心和んでいだだきたい」などそれぞれの気持ちを込め、スコップを使って一本一本、丁寧に花を植えていきました。

道路沿いに植えられた花々は通りを行き交う人々を楽しませてくれることと思います。

NTT西日本高知グループは今後も「みどりいっぱいプロジェクト」の活動を続けてまいります。

参加者所属企業
NTT西日本高知支店、NTTビジネスソリューションズ、NTTマーケティングアクト、NTTビジネスアソシエ西日本、高知電友会
活動場所
NTT西日本 高知支店ビル前「花壇」
参加人数
27名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献

ページの先頭へ