このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 「フレッツ・スマートペイ」のサービス内容の拡充(レシート印刷機能・電子マネーブランド追加)について

「フレッツ・スマートペイ」のサービス内容の拡充
(レシート印刷機能・電子マネーブランド追加)について

2014年6月30日
西日本電信電話株式会社

 西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:村尾和俊、以下、NTT西日本)は、平成26年1月10日(金)より提供中の、街の店舗向け決済サービス「フレッツ・スマートペイ(スマートフォンタイプ)」において、平成26年7月1日(火)より、お客様へのご利用控えをレシート用プリンタへ印刷するレシート印刷機能の提供を開始いたします。
 また、平成25年11月1日(金)より提供中の、街の店舗向け決済サービス「フレッツ・スマートペイ(据置タイプ)」において、店舗で取扱い可能な電子マネーブランドを追加いたします。

1.「フレッツ・スマートペイ(スマートフォンタイプ)」のレシート印刷機能の提供について

 「フレッツ・スマートペイ(スマートフォンタイプ)」での決済時に、レシート用プリンタよりレシート印刷する機能を提供開始します。従来のメールでのレシートデータ送信に加えて、紙での利用控えをご希望されるお客様向けにレシート印刷が可能となります。
 また、本機能の提供に合わせて、レシート印刷機能に対応したプリンタもオプションで提供開始します。

(1)ご利用の流れ

ご利用の流れイメージ図 1金額を入力 2カードをスワイプ 3画面をサイン 4ご希望によりレシートを印刷

(2)プリンタ料金と特徴

機種名 提供料金
モバイルプリンタSPP-R200Ⅱ 22,800円(税抜)
  • ◎リーズナブルな料金
  • ◎コンパクトかつ堅牢な2インチモバイルプリンター
  • ◎AndroidとiOSに対応
  • ◎最高90mm/秒の高速印刷が可能
  • ◎バッテリー長持ち

(3)申し込み受付開始日

平成26年7月1日

2.「フレッツ・スマートペイ(据置タイプ)」に対応する電子マネーブランドの追加について

 「フレッツ・スマートペイ(据置タイプ)」の月々提供プラン(電子マネー有)にてご利用いただける交通系電子マネーブランド(TOICA、マナカ、nimoca、SUGOCA)を拡充いたします。今回の拡充により、従来の関西・北陸・中四国エリアに加え、東海エリア、九州エリアの店舗様においても交通系電子マネーブランドでの決済サービスの導入が可能となります。

(1)追加ブランド

追加ブランド図 追加ブランド「TOICA」「manaca」「nimoca」「SUGOCA」

(2)提供開始日

平成26年7月1日

  • * iOSは、米国およびその他の国におけるCisco社の商標または登録商標です。
  • * AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
  • * 「iD」ロゴは株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • * 「楽天Edy(ラクテンエディ)」は楽天グループのプリペイド型電子マネーサービスです。
  • * 「ICOCA」は西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • * 「TOICA」は東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • * 「マナカ」「manaca」は株式会社名古屋交通開発機構および株式会社エムアイシーの登録商標です。
  • * 「nimoca」は西日本鉄道株式会社の登録商標です。
  • * 「SUGOCA」は九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。

3.お問い合わせ、お申し込み

「フレッツ・スマートペイ」公式ホームページからお問い合わせ、お申し込みいただけます。

本件に関するお問い合わせ先

西日本電信電話株式会社 ビジネスデザイン部
ビジネスデザイン推進部門
堀、信田、松本、石倉、荒、寺本
TEL:06-4793-5978

審査 14-889-1

ページの先頭へ