NTT西日本は、ICTとバイタルデータを活用した人の状態推定サービス「ココロの視える化」の開発により、恐怖や不安といった、お化け屋敷特有の人の状態を可視化することができる、新たなお化け屋敷体験を提供します。NTT西日本は、ICTとバイタルデータを活用した人の状態推定サービス「ココロの視える化」の開発により、恐怖や不安といった、お化け屋敷特有の人の状態を可視化することができる、新たなお化け屋敷体験を提供します。

新しいお化け屋敷体験の利用イメージ

  1. 専用デバイスを持ってお化け屋敷の中へ

  2. お化け屋敷を体験

  3. ビビり度レベル&恐怖体験動画で恐怖体験を可視化

  4. SNS等で体験を共有

サービス提供の仕組み

「ココロの視える化」は、NTT西日本が掲げる「スマート光戦略」の一環として、NTT西日本とエヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社、愛知県公立大学法人の3社による協業により提供しています。「ココロの視える化」は、NTT西日本が掲げる「スマート光戦略」の一環として、NTT西日本とエヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社、愛知県公立大学法人の3社による協業により提供しています。

指輪ケース形 専用デバイス

入り口で託される一つの指輪。それは、面型センシング技術を搭載した指輪ケース形のデバイスです。NTTグループの技術活用により、違和感なくデータを抽出することが可能です。

面型センシング技術とは?面型センシング技術とは?

デバイスからバイタルデータ取得

専用デバイスからバイタルデータを取得し、独自アルゴリズムにて解析します。
※特許出願中

解析アルゴリズムについて解析アルゴリズムについて

撮影した動画をショートムービー化

会場内で動画を撮影し、自動でショートムービーに編集します。

スマートフォン等でお化け屋敷の記録を追体験

解析したバイタルデータをもとに、ビビり度を表示。
ショートムービーについても同様にスマートフォン等で閲覧できます。

SNSなどで体験を共有・拡散

「ココロの視える化サービス」今後の展開イメージ

エンターテイメント分野を中心に、「ココロの視える化サービス」を展開していきます。エンターテイメント分野を中心に、「ココロの視える化サービス」を展開していきます。

「ココロの視える化サービス(バイタルデータ取得デバイス・解析アルゴリズム・クラウドサービス・解析データの配信)」と今後の展開イメージ(テレビ番組・テーマパーク・イベント・医療機関・介護事業者)「ココロの視える化サービス(バイタルデータ取得デバイス・解析アルゴリズム・クラウドサービス・解析データの配信)」と今後の展開イメージ(テレビ番組・テーマパーク・イベント・医療機関・介護事業者)
「心の視える化サービス」について詳しくはこちら「心の見える化サービス」について詳しくはこちら

NTT西日本

面型センシング技術とは

NTTグループの最先端技術を活用し、これまでの脈波センサーでは難しかった、データ取得の違和感を極力感じさせないセンサー端末の提供を可能にしています。NTTグループの最先端技術を活用し、これまでの脈波センサーでは不可能だった、データ取得の違和感を極力感じさせないセンサー端末の提供を可能にしています。

心拍数上昇

  • LEDを点で照射し、その反射で脈波を測定している。
  • 小さなセンサーがずれないように取り付ける必要がある。
  • 装着感がイベント等の演出の妨げになってしまっていた。

面型センシング技術

  • LEDを面で照射する。
  • センサー部分に触れているだけで取得可能。
  • 持つだけで取得できるため、イベント等の演出の妨げを極力排除できる。
※面型脈波センシング技術は、NTTサービスエボリューション研究所が研究開発した技術です。

心拍数の解析アルゴリズムについて

解析アルゴリズムを利用環境毎に最適化することで、各環境に適した人の状態を推定することができます。サービス提供開始時点では、お化け屋敷のようなアトラクションに最適化した解析アルゴリズムを実装しており、今後ご利用者様の要望に応じて適宜解析アルゴリズムの開発を進めます。解析アルゴリズムを利用環境毎に最適化することで、各環境に適した人の状態を推定することができます。サービス提供開始時点では、お化け屋敷のようなアトラクションに最適化した解析アルゴリズムを実装しており、今後ご利用者様の要望に応じて適宜解析アルゴリズムの開発を進めます。
ココロの変化:脈波の変化からココロの変化を捉える 体(動き)の変化:加速度の変化から動きの変化を捉えるココロの変化:脈波の変化からココロの変化を捉える 体(動き)の変化:加速度の変化から動きの変化を捉える
ココロの視える化・ビビり度診断ココロの視える化・ビビり度診断