このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム  NTT西日本はICTで社会課題の解決に貢献します  社会課題に関する注目キーワード解説  O2O
このエントリーをはてなブックマークに追加

O2O

読み方:オーツーオー

「Online to Offline」の略で、インターネット上(オンライン)の情報から、実際の施設等(オフライン)への行動を促す施策です。

店舗等がオンラインでクーポンを発行する試みが分かりやすい例ですが、現在はスマートフォンの普及により、位置情報やアプリからのプッシュ情報等と連携した、より高度な活用が進んでいます。

NTT西日本では、顔認証技術ソリューションを活用した新しいサンプリング手法をご提案しています。

関連リンク

関連キーワード


あ〜な行

は〜わ行

A〜Z

審査 16-1481-1

ページの先頭へ