よくあるご質問

発信側

ディジタル通信モードの通信時にも電話番号は通知されるのか?

電話番号の通知にはモードによる制約はないので、ディジタル通信モードの通信時にも番号は通知されます。


通常非通知(回線毎非通知)でお申し込みいただいた場合でも、情報機器の設定で番号通知をすることはできるのか?

INSネット(総合デジタル通信サービス)お申し込み時に「通常通知(通話ごと非通知)」か「通常非通知(回線ごと非通知)」かを選択していただきますが、情報機器の設定、あるいは通常のダイヤル操作の前に「186」「184」を付加することで通知/非通知を指定することもできます。

通常通知(通話毎非通知)
今までどおりのかけ方で、電話番号を相手に通知します。
ただし、相手の電話番号の前に「184」を付けてダイヤルするとその通話に限り電話番号を通知しません。

ターミナルアダプター(TA)やビジネスフォンなどに、電話番号を「通知する」「通知しない」の設定機能がある場合、情報機器の設定によって、電話番号を「通知する」「通知しない」の設定をすることが可能です。
ただし、情報機器による非通知の設定の場合でも「186」を付加してダイヤルすることで通知となります。

通常非通知(回線毎非通知)
今までどおりのかけ方で、電話番号を相手に通知しません。
ただし、相手の電話番号の前に「186」を付けてダイヤルするとその通話に限り電話番号を通知します。

ターミナルアダプター(TA)やビジネスフォンなどに、電話番号を「通知する」「通知しない」の設定機能がある場合、情報機器の設定によって、電話番号を「通知する」「通知しない」の設定をすることが可能です。
ただし、情報機器による通知の設定の場合でも「184」を付加してダイヤルすることで非通知となります。

電話番号の通知方法の優先順位をまとめると、次のようになります。

「常時通知拒否」については基本的には提供しません。しかし、お客さまから強い要望がある場合はこの限りではありません。なお、「常時通知拒否」を契約された場合、「ナンバー・リクエスト」「INSナンバー・リクエスト」(オプション)契約回線との通信ができない旨を必ずコンサルティングしたうえで申し込みを承諾します。

常時通知拒否を契約されている場合、情報機器の設定にかかわらず、電話番号は通知されません。また、「184」「186」を付与したダイヤルの場合、「お客さまのおかけになった電話からは、このサービスは利用できません」というガイダンスが流れ、発信はできません。


フリーダイヤル(オプション)番号を通知するには、どうすればいいのか?

「フリーダイヤル番号通知機能」をご契約いただいた上、発アドレスの設定ができる情報機器をご利用いただく必要があります。


ダイヤルイン追加番号は通知されるのか?

ご利用の情報機器にダイヤルイン追加番号を設定すれば、ダイヤルイン追加番号も通知できます。情報機器の設定による通知がない場合は、どの端末(ポート)から発信しても、契約回線番号が通知されます。


1代表群の中で、発信電話番号通知サービスの設定「通常通知(通話ごと非通知)、通常非通知(回線ごと非通知)、常時通知拒否」が混在している場合、電話番号はどのように通知されるのか?

発信するときに利用したINSネット回線の条件に従います。したがって、一般的には同一代表群の回線の設定は同一の条件とすることが望まれます。


INSネット(総合デジタル通信サービス)のみで代表を組んでいる場合、代表番号通知契約が必要か?

INSネットの場合、基本的に情報機器で設定している番号を通知するため、代表番号通知機能を契約する必要はありません。なお、A/I混在代表の場合は以下のとおりです。

INSネットのみで代表を組んでいる場合 ・情報機器から代表親番号を通知することで、代表番号が通知できます。
・情報機器から通知しない場合は網が代表番号を通知します。
INSネットと加入電話(電話サービス)混在代表の場合 INSネットが代表親の場合 ・INSネットから発信した場合、情報機器から代表親番号を通知することで、代表番号が通知できます。
・加入電話から発信した場合、代表番号を通知したいときは、「代表番号通知機能」の契約が必要です。
加入電話が代表親の場合(代表子回線(INSネット)から発信する場合)・情報機器の設定で代表親番号を伝えることができます。代表番号通知機能の契約は必要ありません。

INSネットと加入電話混在代表の場合


代表・ダイヤルインサービスを利用している場合、電話番号はどのように通知されるのか?

代表群内のどの回線から発信しても、情報機器において契約者回線番号、ダイヤルイン追加番号の通知を設定すれば、その代表群に付与されているどの番号でも通知できます。
なお、情報機器から通知しない場合は、代表親番号が通知されます。


「常時通知拒否」契約のお客さまからINSナンバー・リクエスト/ナンバー・リクエスト(オプション)契約のお客さまに発信し、相手がガイダンス応答を「停止」していた場合、通話は可能か?

INSナンバー・リクエストが開始されていない場合、通常のダイヤルをすれば番号通知はできませんが、通話は可能です。


相手が電話に出なくても電話番号は通知されるのですか。
また、留守番電話が応答した場合はどうなるのですか。

相手の方が電話に出なかった場合や留守番電話機により応答された場合であっても、電話番号は通知されます。


ページの先頭へ戻る

着信側

INSネット(総合デジタル通信サービス)契約者間で通信する場合でも、着信側ではINSナンバー・ディスプレイの契約は必要か?

INSネットでは、回線の基本機能として「発信者番号通知サービス」を提供しており、INSネット相互間ではINSナンバー・ディスプレイをご契約いただくことなく、発信電話番号を表示することができます。加入電話からの発信について電話番号を表示する場合には、INSナンバー・ディスプレイの契約が必要になります。


代表機能を利用している回線群について、INSナンバー・ディスプレイを利用したい場合どのような契約が必要か?

INSナンバー・ディスプレイの契約単位は回線単位です。しかし、お客さまの使い勝手を考慮すると代表群すべての回線について、INSナンバー・ディスプレイを契約していただく必要があると思われます。


INSナンバー・ディスプレイを契約しているにもかかわらず、INSナンバー・ディスプレイに対応している情報機器を接続していなかった場合、どうなるのか?

番号は通知されますが、表示はできません。

網からは、Dチャネル信号上に電話番号が通知されますが、INSナンバー・ディスプレイに対応した情報機器が接続されていない場合、その情報が利用されないだけで着信には影響はありません。
ターミナルアダプター(TA)がナンバー・ディスプレイ対応であり、設定を「利用する」としている場合、アナログポートにナンバー・ディスプレイに対応していない電話機を接続していると不具合が発生することがあります。
なお、ナンバー・ディスプレイ対応のアナログ情報機器を接続される場合は、ターミナルアダプター(TA)、アナログ情報機器とも「利用する」と設定しているか確認が必要です。

正しい接続および設定方法

アナログポートに接続しているナンバー・ディスプレイ対応電話機に電話番号を表示させるには、ターミナルアダプター(TA)のナンバー・ディスプレイ利用設定と電話機の設定を「あり」に設定してください。
接続しているナンバー・ディスプレイ対応電話機を利用設定「なし」と設定している場合、またナンバー・ディスプレイ未対応電話機を接続した場合には、ターミナルアダプター(TA)のナンバー・ディスプレイ設定を「あり」にすると、正常に通話できない場合がありますので、ご注意願います。


アナログポートが複数あるTAにナンバー・ディスプレイ対応のアナログ情報機器を接続した形態で、ターミナルアダプター(TA)の設定が「着信時にはすべてのアナログポートを鳴動させる」という場合、電話番号はすべての情報機器に表示されるか?

すべての情報機器に表示されます。


INSナンバー・ディスプレイ契約回線の同一バス配線上に情報機器が複数設置してある場合、電話番号はどのように通知されるのか?

着信(鳴動)するすべての端末に電話番号が表示されます。


INSナンバー・ディスプレイとINSボイスワープ(セレクト)(オプション)、あるいはフレックスホン(オプション)等を併用して利用した場合は、転送先へはどのように通知されるのか?

それぞれ以下のとおりです。


INSナンバー・ディスプレイ契約回線について1B利用時に、もう1Bに着信があった場合は、電話番号の表示はどうなるのか?

一般的には、新しい着信があった時点で、その着信の発信電話番号が表示されます。


ナンバー・ディスプレイ対応のアナログポートを搭載しているターミナルアダプター(TA)は何か?

NTTの端末では、INSメイトV-7、INSメイトV-7DSU、INSメイトV-8DSUがあります。


ターミナルアダプター(TA)のアナログポート配下にNCCアダプタを設置していた場合、電話番号は表示されるのか?

表示できません。


キャッチホン(オプション)で割り込んできた通話は、電話番号が通知されるのですか?

加入電話等の場合、キャッチホンで割り込んできた際には「ナンバー・ディスプレイ」による電話番号の表示はできませんが、オプションである「キャッチホン・ディスプレイ(オプション)」を併せてお申し込みいただくことにより割り込み通話の電話番号表示が可能となります。
なお、番号を表示するためには、キャッチホン・ディスプレイ対応の情報機器の設置および設定が必要です。
INSネットでは、通信中着信通知サービス(オプション)(INSネット付加機能:無料)により、通話中にかかってきた相手の番号も表示できます。


ページの先頭へ戻る

審査 16-1941-1