【ご利用料金が5,000円(税込)未満の場合の翌月合算について】

現在お客さまにご利用いただいております、加入電話(電話サービス)およびフレッツ光(FTTHアクセスサービス)等のご請求につきまして、平成30年11月のご請求分より、奇数請求月(1・3・5・7・9・11月)のご請求額が5,000円(税込)未満の場合は、翌月の偶数月(2・4・6・8・10・12月)に2ヵ月分まとめてご請求させていただきます。

詳しくはこちら

よくあるご質問

請求書表示について

請求書のダイヤル通話料の表示を市内、県内市外別で表示できないか

請求書へ市内通話料・県内市外通話料別の表示はできません。
「市外通話の通話明細内訳書」(無料)において県内市外通話の内訳と市内通話の合計金額を表示しております。
なお、ダイヤル通話明細内訳書のお申し込みにつきましては、こちらの申込書をダウンロードのうえお客さまの管轄の弊社支店宛先へ郵送願います。宛先はこちら


ページの先頭へ戻る

審査 17-1771-1