このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の CSRの取り組みの中の 安心・安全な社会づくりの中の 社員の安心・安全確保の中の 公正な雇用・処遇

CSRの取り組み

安心・安全な社会づくり

社員の安心・安全確保

公正な雇用・処遇

評価者研修の実施模様

評価者研修の実施模様

NTT西日本では、学生の就職機会均等の確保のために、学生向けホームページの開設などにより採用情報を広く周知しています。また、公正な雇用に向け、性別、出身地、学校、学部などに関わりなく、人物本位・能力本位で選考・採用を行っています。

また、積極的に行動を起こした社員や高い成果・業績を達成した社員に対し、公正かつ適正に評価するため、成果・業績重視の人事評価制度を運用しています。社員のモチベーションやチャレンジ意欲の向上をめざし、上司との面談をとおして目標設定を実施するとともに、タイムリーかつ的確なアドバイスを行うなど、日常のコミュニケーションを深めながら、社員一人ひとりがより高い成果・業績を達成できるよう支援しています。

さらに、社員の達成した成果・業績に対して納得性、公正性の高い評価を行うため、全評価者を対象に評価者研修などを継続的に実施することにより、評価やマネジメントのスキル向上を図るとともに、評価に関わる各種面談を全社員に実施しています。加えて、被評価者については人事評価制度に関するWeb学習を実施するなど、人事制度に関する理解を深めています。

こうした取り組みを復習できるよう人事制度・評価に関する社内ポータルサイト「対話のチカラ」を設け、評価者・被評価者が常時、人事評価制度に関する情報を確認できるようにすることで、人事評価制度への理解、知識の定着を図っています。


ページの先頭へ