このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 会社案内 の中の サービス概況 の中の 平成11年度

会社案内

サービス概況等(平成11年度)

平成12年3月末現在

  純増数(販売数)
(H11.7.1
〜H12.3.31)
契約数(施設数) 記事欄
  再編成比※(%)
加入電話 (千加入) ▲1,224 28,032 95.8% ※1
  再掲 一般加入電話 (千加入) ▲1,186 27,980 95.9%  
  再掲 住宅用 (千加入) ▲590 20,521 97.2%  
ビル電話 (千加入) ▲3 52 94.0%  
INSネットサービス (千回線) 1,160 3,424 151.2% ※2
  INSネット64 (千回線) 1,035 3,091 150.3%  
再掲 住宅用 (千回線) 556 1,233 182.2%  
INSネット64・ライト (千回線) 85 204 172.3%  
INSネット1500 (百回線) 125 333 160.5%  
着信用電話 (千契約) ▲23 235 90.9%  
支店代行電話 (回線) ▲147 1,084 88.1%  
プッシュ回線 (千回線) ▲557 12,633 95.8%  
短縮ダイヤル (千個) ▲34 231 87.1%  
キャッチホン (千個) ▲611 7,450 92.4%  
キャッチホンII (千個) 18 321 105.8%  
トリオホン (個) ▲413 2,594 86.3%  
マジックボックス (千契約) 24 24 - H11.7サービス開始
ボイスワープ (千回線) 71 951 108.1% ボイスワープIIを含む
  再掲 ボイスワープセレクト (千回線) ▲4 23 84.0%  
転送でんわ (千回線) ▲23 59 72.0%  
ナンバー・ディスプレイ (千契約) 605 1,793 151.0%  
ナンバー・リクエスト (千契約) 35 164 126.7%  
キャッチホン・ディスプレイ (千契約) 6 6 - H11.11サービス開始
ナンバー・アナウンス (千契約) ▲6 82 93.0%  
二重番号サービス (千契約) ▲2 14 90.1%  
迷惑電話おことわりサービス (千契約) 2 60 103.5%  
ダイヤルイン (千番号) 85 1,871 104.8%  
i・ナンバー (千契約) 157 157 - H11.7サービス開始
なりわけサービス (回線) ▲37 691 94.9%  
でんわばん (千個) ▲2 41 95.6%  
トーキー案内サービス (音源回線・個) (▲3)▲126 (419) 99.3% ()内は音源回線数、※3
12,714
#ダイヤル (契約) 4 39 111.4%  
でんわ会議サービス (回線) 34 406 109.1%  
ダイヤルQ2 (番組・回線) (6)217 (862) 100.7% ()内は番組数、※4
3,221
オフトーク通信 (センタ・千回線) (▲2)▲3 (155) 98.3% ()内はセンタ数、※5
203
ノーリンギング通信 (回線) 10 275 103.8%  
硬貨収納等信号送出機能 (千契約) ▲40 582 93.6%  
公衆電話 (個) ▲6,208 378,987 98.4%  
  再掲 ディジタル (個) ▲1,447 53,148 97.3%  
ICカード (個) 10,130 10,246 8832.8%  
電報 (千通) 12,964 - - ※6
  再掲 一般電報 (千通) 1,251 - - 慶弔電報比率 90.30%
慶弔電報 (千通) 11,713 - -
一般専用サービス (千回線) 24 385 106.5% ※7 ※8
高速ディジタル伝送サービス (千回線) 101 196 205.4 ※7 ※8
  再掲 ディジタルアクセス 64/128/1500 (千回線) 86 150 233.1 ※7 ※8
ATMメガリンクサービス (回線) 1,890 2,210 690.6% ※7
ATMシェアリンクサービス (回線) 8 8 - ※7
映像伝送サービス (回線) 4 931 100.4% ※7
信号監視通信サービス (千回線) 3 62 105.3%  
  • 「再編成時比」は、再編成時とH12.3.31の現在の数値との比較
  • ※1集計単位変更のため、純増数は再掲の合計と一致しない
  • ※2INSネット64(INSネット64・ライト含む)とINSネット1500(INSネット64の10倍で換算)の合計
  • ※3「トーキー案内サービス 再編成時比」は回線数による比較
  • ※4「ダイヤルQ2再編成時比」は番組数による比較
  • ※5「オフトーク通信 再編成時比」は回線数による比較
  • ※6「電報 純増数」は販売通数
  • ※7純増数は再編成前の日本電信電話株式会社の県間専用サービス等が再編成により県内部分と県間部分とに分かれることによる影響分を含む
  • ※8社内利用回線の一部が含まれていたため施設数を修正(平成12年11月20日)
一般加入電話住宅比率 73.34%
従業員数 65,000人
出向者数 36,650人
サービス区分 発行部数
(千部)
掲載件数
(千件)
電話帳 タウンページ 20,898 4,295
ハローページ 21,331 11,325
タウン&ハロー 1,403 1,133
43,633 16,754

ページの先頭へ