NTT西日本が考える社会課題とは

日本は今、生産年齢人口の減少や、社会インフラの老朽化、自然災害、サイバー攻撃など多くの社会課題に直面しています。これらの課題はさらに高度化・複雑化することが予想されており、国連は国際社会全体で社会課題の解決に取り組み、より良い将来を実現するために持続可能な開発目標[SDGs]を採択しました。

私たちNTT西日本グループは、ICTを活用して世の中のあらゆる社会課題の解決に貢献する企業でありたいと考えています。AIやIoTなどのテクノロジーや、新たなネットワークが思いもよらない成果や可能性を生み出し、より良い社会を創り出すという夢の実現に向けて皆さまとともに歩んでまいります。

審査 18-577-1