このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 法人向けサービス の中の導入事例 の中の静岡銀行様

「BCP設備の出番は有事の際だけ」はもう古い!(2015年8月19日掲載 静岡銀行様)

なぜ、しずぎん本部タワー
「非常事態対策室」に
自治体・他業種からの視察が相次ぐのか

27面マルチディスプレーを備えた「非常事態対策室」

株式会社静岡銀行

  • 業種:地方銀行
  • 行員数:2,992名

静岡県内173、県外27、海外5の拠点を有する地方銀行。地銀大手の一角として知られ、信用格付けは邦銀の中でもトップ水準。

「お客様とともに地域の未来を切り拓く総合金融グループ」として、「次世代経営者塾」の運営など一歩踏み込んだサポートを展開。「Breakthrough」を合言葉に、過去の成功体験に依拠しない大胆な発想を持ち、新たな可能性に挑戦することで「世界一の地方銀行」をめざしている。

概要

背景

NTT西日本の提案

導入効果と今後の展望

関連事例

近畿日本鉄道株式会社
あべのハルカス事業本部様

  • 300名以上
  • 不動産業
  • 業務効率化
  • サービス価値向上
  • コスト削減
  • ネットワーク最適化

近畿日本鉄道株式会社 あべのハルカス事業本部様
日本一の超高層複合ビル「あべのハルカス」の館内全入居施設の共通プラットフォームとなる配線敷設全長24kmに及ぶ大規模な「統合基幹LAN」を構築。

審査 16-2826-1

ページの先頭へ