このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム  企業情報  CMで見るNTT西日本の取り組み  企業広告「父の挑戦 篇」

企業広告「父の挑戦 篇」

Wi-Fiへの取り組み
街中どこでもWi-Fiを使えるようにしたい!

NTT西日本は、地域に暮らすみなさまが、街中どこにいてもWi-Fiを使うことができるようにするため、
アクセスポイントの様々な設置方法を検討し、トライしています。その一例をご覧ください。

商店街等アーケード型Wi-Fi設備

商店街のキャットウォーク付近にある電柱に専用BOXを設置。商店街の上部にアンテナのみを配置する設置方法。

高知よさこいタウン Wi-Fi

キャットウォーク付近図
<キャットウォーク付近>

専用BOX内
<専用BOX内>

アーケード外観
<アーケード外観>

街灯型Wi-Fi設備(トライアル段階)

LED照明内に、特別な電気配線工事なしでの設置が可能なアクセスポイントとしてトライアル中。景観が重要視され、人が集まり、混雑する場所への設置を想定。
※熊本市動植物園にて実証実験(スマートひかりタウン熊本の取組みとして実施)

街灯型Wi-Fi設備図(トライアル段階)

街灯型Wi-Fi設備図(トライアル段階)

自動販売機型Wi-Fi設備

Wi-Fi周辺機器をフロントパネル内に収納。雨や風による劣化が少なく、外国人観光客の利便性向上や、災害対策等、多岐にわたる利用を想定。
※愛媛県にて店舗内へのアクセスポイント設置形態に加え、自動販売機型も展開中

自動販売機型Wi-Fi設備図

拡がる、公衆フリーWi-Fi!

ご当地フリーWi-Fi導入エリアを確認する

関連ページ

さぁ、行こうぜ!

その他にもおすすめの事例があります!

他の事例を見る


審査 16-1910-1

ページの先頭へ